Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

2月勉強会テーマは「先延ばしのワケを発見する」

今日は立春。むくむくと春に向けてエレルギーが高まってくる感じはワクワクしますね。
昨日の節分は、その夜明け前といったところ。
みなさん、豆まきなどをして何かを一区切りされたでしょうか。

立春大吉


さて、今月の勉強会のテーマは 「先延ばしのワケを発見する」

1月の勉強会を報告したブログ記事の最後には、
2月のテーマを「新しい習慣を身につける」としていましたがタイトル変更です。

あなたは、「やりたいな、やらなきゃな」・・・と思いつつできていないこと。
例えば、部屋の片付けや課題の提出など、ありませんか?
(もしかして、すでにホーンビームを飲まれたかもしれませんね

今回の勉強会前半は、
自分の中で先延ばしにしている何か(仕事や日常の作業など)をピックアップ。
認知療法で用いられる「先延ばしの思考パターン」や「TIC-TOC技法」をご紹介します。
実際のワークを通して・・・


●自分でも気付かなかった先延ばしのワケを発見する
●レメディは『状況ではなく感情に対して選ぶ』という前提をしっかり理解
●自分に必要なレメディをより深い理解で選べる

自分がやらずにいるワケを理解できると、選ぶレメディもきっと変わりますね。
テーマとして先延ばしていることを扱いますが、新しい習慣を身につけることにも繋がりるはずです。

ワークで得た気づきなどを全体でシェアする時間も取りますので
この学びによって、

何かに取り掛かれずいいる方のレメディを選ぶとき、
どのような点を意識してお話を聴くとよいのかがわかるようになるでしょう



☆☆☆2月勉強会の詳細☆☆☆
※1月から時間と料金が変わりましたのでご確認ください。

【日時】2016年2月28日(日) 13:15~16:30(受付13:10より)
【場所】千代田区麹町区民館 洋室D
【内容】前半は上記テーマにそったお話とワーク&シェア
     後半は、いつも好評の「なんでもQ&A」を行います。

◆参加資格: バッチレメディの基礎的な知識をお持ちでしたら、国際教育プログラム受講生でなくても参加できます。 

◆お申し込みは以下の項目をご記入の上、メールでお申込みください。
1.氏名
2.住所
3.当日連絡可能な電話番号
4.BIEP受講レベル

 お申込みメールはこちらをクリック

皆様のご参加お待ちしております!!


by.C


別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハイヤーセルフとの繋がり

既にお知らせ済みですが、
今月24日の勉強会では『ヒプノセラピー』を体験します

みなさん、ヒプノセラピーというとどんなものを想像しますか?

・・・・・・(^^) たぶん

前世に戻る過去世退行を思い浮かべた方が多いかと思いますが、

今回は、前世療法ではなく、

『ハイヤーセルフ(高次の自分)にアクセスしてメッセージを受け取る』

を行います。

バッチ博士の「汝自身を癒せ」の中に出てくる「ハイヤーセルフ」という言葉について、
みなさん少なくても一度は考えたことがあるはず。
でも、どうやってそのような部分にアクセスすればよいのか・・・

レメディを使い続けながらも
・・・なんとなくスルーしてきた方もいるのでは?

今回のヒプノセラピー体験は、
自分の顕在意識とは別にある何かにアクセスし、大事なヒントを得るチャンスです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
興味のある方は、ぜひトライしてくださいね。

ハイヤーセルフ


日程などの詳細とお申し込みは、こちらの記事からどうぞ♪


by.C



別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11月オレア・セミナーのお知らせ!

 紅葉の季節で気持ちも晴れやかな11月
 でも、しっとり雨模様の11月で始まりました。
 人によっては3連休でしょうか?

 先月少しだけお知らせしましたが、今月は 『会計の話』 を企画しました。

“会計の歴史” ご存知ですか?

 簿記 の始まりは ピラミッドの時代から
 王様の財産の管理をするために 板や紙に記録したもので
 5000年以上の歴史があるのです。
 必要なものとして考え出されたものだったのですね。
 そんな 必要 なものなら
 私達の日々の生活の中に“会計”を上手に位置づけしませんか?

 私は、税理士でも、会計士でもフィナンシャルプランナーでもありません。
 夫が開業していた医院の経理事務を担当した30年、
 5年程ですが兼業していたブティック経営の経験、
 その後、友人の会社・弁護士事務所の経理をそれぞれ4,5年お手伝いしました。
 これらの実践的経験から、身に付いた 数字への思い、付き合い方を
 お話したいと思います。

 Ⅰ) 会計にまつわる話
 Ⅱ) 人生に可能性を広げるお金との付き合いかた

 居心地の悪い感情にはレメディを選んで助けになりますね!
 会計の考え方から、少しの知識が 人生の強い助けになるのではないでしょうか?
 ・・・なったら いいな~と思い企画しました。

  11月23日 ご一緒に考えていきたいと思います!
 
 詳細は下記のとおりです。

講師:阿部律子
日時:11月23日(日)13:30~16:30(受付開始13:15~)
場所:麹町区民館 洋室D
参加費:3000円

お申し込みは以下を記入の上、コチラからお願いします。
1.氏名
2.ご住所
3.メールアドレス
4.携帯電話番号(当日の連絡用として)

お茶とお菓子を用意してお待ちしております!

By R



別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10月勉強会についてのお知らせ

10/26(日)に予定していました勉強会は、都合により中止となりました。
参加を検討されていたみなさまには、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

来月は、オレアメンバーの阿部律子さんの企画セミナーです。
詳細は、近日中にアップしますのでお楽しみに。

by.C
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

バッチフラワーシンポジウム2014

2014シンポチラシ

10月18日に「バッチフラワーシンポジウム2014」が開催されます。

毎回、異なる分野でのBFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)の活動報告を聞くことで、
よりバッチフラワーへの興味や理解を深めることができると好評のシンポジウム。
賑わう表参道のお散歩がてら、是非お出かけくださいね。

実践を重ねておられるBFRPの報告は、毎回大変興味深く刺激に満ちた内容で、どなたが聞いてもためになるのは間違いないのですが、今回のシンポジウムは、特に以下のような方にオススメです。

●動物にレメディを使っている
●アロマテラピーやハーブなど草花繋がりの療法が好き
●医療や福祉に携わる方がどのようにバッチフラワーを使っているのか知りたい
●人生の終末期にレメディを取り入れる方法について考えている
●まだよくバッチフラワーを知らないけど興味がある
●他のフラワーエッセンスを使っているけどクラシックバッチについても興味がある
●バッチフラワーのことを話せる仲間に会いたい

もちろんオレアフローラメンバーも会場におります。
見かけたら声をかけてくださいね!


「バッチフラワーシンポジウム2014」
日時:10月18日 土曜日 13時~17時
場所:ハロー会議室表参道
演題一覧(演者敬称略)
「バッチフラワーという存在」林サオダ
「行動学とバッチフラワーレメディ」清水克久
「植物療法の中のバッチフラワーレメディ」西尾茂美
「住み慣れた自宅で憂いなく逝きたい」真謝清美

問い合わせ申し込みは、バッチホリスティック研究会 HPをご覧ください。



別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | Olea Flora | NEXT