Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

10月のお茶会報告

10月10日は秋晴れというより残暑?というような陽気でしたが、いつものようにお茶会が開催されました。ご参加頂いた皆様有難うございました!

今回は連休中ということもあってか参加者がいつもより少なかったので、どのような内容にするか4人で事前に話し合い、全員がレベル3のパート3の課題をやっている方たちだったので、普段より実際のコンサルテーションに役立つようなものにしようということにしました。

 内容としては 

◆レメディの指標を深める⇒実際に選ぶ時に迷ってしまう例を具体的に挙げていただき、その感情はどのようなものなのかをいろいろな方向から皆で考えてみました。
 例 アグリモニー、ロックウォーター、クラブアップル、ビーチ、バーベインなど『他人の幸せを気にしすぎる』カテゴリーのものを中心に。

◆勧めにくいレメディは実際はどのように伝えるか?

◆新聞記事を使ったケーススタディ
人生相談の記事からレメディを考えるだけでなく、実際にこのような相談があった場合、どの部分をどのように聞いていきたいか?その時にどういう言い方をするか

◆受容と共感についてどのように考えているか?
具体的な対処の仕方、非言語の重要性について、相手とのラポールの築き方など。

始まる前はこじんまりとしていてちょっと淋しい感じもありましたが、終ってみれば、かえって中身の濃い充実した3時間になったように思います。

そして今回で5回目の参加者の方がいらっしゃいましたので、オレアから感謝の気持ちを込めて小さなプレゼントを進呈しました
今後も5回参加の方にはサプライズプレゼントを用意していますのでお楽しみに!!


バッチホリスティック研究会からのメールマガジン『バッチフラワー便り』の配信が始まりました。興味がある方はこちらのサイトを開き、左下にあるメルマガ登録から登録して下さいね!


byS


別窓 | ご報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<11月のお茶会のお知らせ | Olea Flora | バッチフラワーシンポジウムのお知らせ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Olea Flora |