Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

11月25日はバッチ博士のトリビアセミナー開催です!!

暦の上では立冬に入りましたが、冬にはまだ程遠い感じの毎日ですね。

さてブログで以前にもお知らせいたしましたが、
11月25日(日)は3年前に大好評だった
バッチ博士のトリビアセミナー

『バッチ博士の故郷を訪ねる~博士が私たちに遺してくれた贈り物をたどる旅~』
を開催致します!!

あ

ナビゲーターはバッチ財団登録プラクティショナーで
東急大井町線尾山台にあるハーブティーとバッチフラワーレメディのカフェ、「マウントバーノンの風」のご店主である、鈴木幸子さん。

今年で5周年になるカフェ「マウントバーノンの風」ですが、
お店を始めるにあたり、晩年バッチ博士の住んでいたコテージ(マウントバーノン)の名前をつけていることからも、鈴木幸子さんの深い博士愛が伝わってきます。

トリビアセミナーって一体どんなセミナーなの?
という方に、
前回のセミナー時の鈴木幸子さんからのメッセージをどうぞ。
         ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バッチフラワーレメディの恩恵を受けた方なら、
バッチ博士がどのような人だったのか興味をお持ちではないでしょうか。
私自身は、今は会うことができない博士のことを知りたくて、さまざまな本を読んだり、
博士のゆかりの地を訪れたりしました。
このセミナーでは、
バッチ博士が住んだことのあるクローマーやソットウェル(バッチセンターがある村)、
そして一般向けに初めて講演会を開催したウォーリングフォードのメゾニックホールなどを紹介し、バッチ博士の足跡を皆さまとご一緒にたどって行きたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回ご参加いただいた方からのご感想の一部をご紹介します。
 期待通りの興味深い内容だった。
バッチ博士のお人柄や生活環境が垣間見れたことが興味深かった。
 行ったことがない場所も写真を用いて詳しく紹介してくれて、自分も訪問している気分になれた。
 全てが良かった。
 最後のメッセージを聴くためにバッチ博士に呼んでいただいたような気がした。
 バッチ博士の深い愛情を感じて想いを深めた一日になり感謝の気持ちでいっぱいです。
 バッチ博士のルートを一緒に旅行している様な錯覚を覚えた。
 幸子さんのイギリスでの体験談が興味深かった etc


詳細は以下になります。
日時:11月25日(日) 13:30~16:00 (13:15~受付開始)
場所:東京ウィメンズプラザ(表参道)
  
【お申し込み方法】
メールタイトルを「11月セミナー」とし
1:氏名 2:当日連絡の取れる電話番号を明記して oleaflora@gmail.com 宛にお送りください。

バッチ博士のことをもっと知りたい方、博士が大好きな方には必見のセミナーです!
11月27日はバッチ博士のご命日。
博士を一緒に偲び、思いを馳せながら博士の足跡をたどる旅をご一緒しましょう。
是非この機会をお見逃しなく。

まだお席はございますので皆様のご参加をお待ちしております。

オレアフローラ~♪


【今後のオレアフローラのスケジュール】
12月15日(日)
1月13日(日)
2月17日(日)
詳細は後日お知らせいたします。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<バッチ博士のトリビアセミナー終了しました | Olea Flora | 第13回 バッチフラワーシンポジウム2018>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Olea Flora |