Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

4月の勉強会はミムラスです!

4月2日(日)は、
先月から始まった12ヒーラーを多角的に読むシリーズの第2弾ミムラスの特集です。
そして、もちろん!オレア名物の何でもQ&Aコーナーもあります。

             DSC_1235.jpg ミムラス


「12ヒーラーズとその他のレメディー」
バッチ博士の自身の言葉でレメディの感情の状態が説明してある大切な著書ですが、
ついつい「汝自身を癒せ」や、レメディの指標理解に気をとられてしまい
実は、
持っているのに丁寧に読む機会がない、、
というのが正直なところではないでしょうか。なんてもったいないことでしょう

そこで、
英語の原文から博士自身が書いた言葉をシンプルに理解し、
植物の説明、時代背景などの資料なども交えて
みんなで
読み解き、話し合い、体験を紹介しあい、
多角的に原点に戻ってみません、、、
そんな当たり前な、シンプルな思いから誕生した企画です。

先月からスタートしたこのシリーズ、
終了後に寄せられた感想を読ませていただくと
皆さん、大きな成果を持ち帰っていただいたことがよくわかります。

もちろん、オレアメンバーもそれぞれが、新しい気づきや発見を
沢山得ることができました

ご感想を紹介しましょう。

 12ヒーラーについて
・大切な内容であるにもかかわらず、日頃のレメディ選びに活用していなかったことに気づいた。
・今まであまりピンと来なくかったが、短い文章ををに見返し、数行を話し合うことで納得できたし
一人で読んでいたのでは導き出せなかった。

 原文を読むこと、花の資料などについて
・原文を理解するのも新鮮で、博士の言葉でバッチを勉強したくなり、さっそく
 勉強会で紹介していただいた洋書を購入しました!
・植物について写真で見るくらいだったので、植物の説明があるのも楽しかった!

 勉強会の雰囲気について
・以前から疑問に思っていたロックローズの時にアグリモニーが必要かもしれない、、
というところを質問できてよかった!
・あまり意見を述べるタイプではない自分ですが、積極的に話安い雰囲気です。
・仲間がいるということで背中を押されます。

そして、
「大好きな場所です!」と書いてくださったことが
今年で7年目となるオレアフローラへの何よりの贈り物です。

資料の準備や用意などの苦労なんてなんのそのと元気をいただきました。
ありがとうございます

興味の直感がビビッときた方、
オレアフローラはお会いするのを楽しみにしています

勉強会の詳細は以下のとおりです
日時:4月2日(日) 13:15~16:15 (受付開始 13:10)
場所:東京ウイメンズプラザ(表参道) 第二会議室 A
参加費:3000円
対象:バッチフラワーレメディの基本的な知識がある方ならどなたでも。
以下の内容をご記入の上、メールにて
oleaflora@gmail.com までお申込みください。  
  1・お名前 
  2・ご住所 
  3・当日連絡用携帯番号 
  4・BIEP受講生はそのレベル
  ◆当日、12ヒーラーズとその他のレメディの日本語版、または原書お持ちの方はご持参ください。
   ご参加お待ちしております。

NY記 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後のスケジュール
〇 3月25日(土) 九星気学講座 at 横浜 (若干お席ありますのでお急ぎを
〇 4月22日(土) 女性のための癒しイベント「Happy Rainbow」 at藤沢
         ミニコンサルテーション予約受付中です。
         3月4日のブログをご参照ください。
〇 5月13日(土) 12ヒーラーとその他のレメディーズ #3 at青山
〇 6月4日(日) コンサルテーションスキルアップセミナー at 横浜 
           午前: 「知っておきたい傾聴カウンセリングのスキルセミナー」
     午後: コンサルテーション練習

いずれもご予約受付中ですので、「○月の○○参加希望」と明記の上
上記の参加要項をそえてお申し込みください。
申し込み先:
oleaflora@gmail.com

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<気学セミナーが開催されました | Olea Flora | ナチュラルケアイベントに参加します!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Olea Flora |