Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

2011年1月のお茶会報告

先週日曜日に今年最初のお茶会を開催しました。

ここのところ毎日厳しい寒さが続いていますね。
お茶会当日も今年初めて東京で氷点下を記録したという
雪でも降りそうなくらい寒い日!!
そんな天候ですから、体調を崩された方もいらっしゃり、残念ながらキャンセルの方が数名いらっしゃりました。
初お茶会は少人数ではありましたが、その反面、こじんまりとアットホームな雰囲気で勉強会が出来たのではないかと思ってます。

ご参加頂いた皆様、有難うございました。


今回質問に出た内容の一部を挙げてみますと

1.周囲の人に対してレメディを飲んでもらっての体験・・その時に迷ったことなど。

2.自分でレメディを選ぶ時に悩んだり、迷ったりする時は?

3.レスキューレメデイをトリートメントボトルに入れて使うのはどういう時?

4.ケーススタディ 2例・・今回はBIEPコースのときのように、皆さんでまず話し合ってもらうようにし、その後全体で意見交換をしました。

1月お茶会


そのほか、カテゴリー別にレメディの違いを知りたいという要望から
今回は『淋しさ』のグループの中の、インパチエンス、ウォーターバイオレット、ヘザーについて話し合いました。

どうして『淋しさのグループ』にこの3つがあるのか?
博士が名づけた英語でのカテゴリー名を読むと、その意味がより理解しやすいというような話も興味深かったことと思います。

今後はレメディの復習という意味からも、毎回いくつかのレメディを取り上げて、そのレメディを使ったケース等を具体的に話しながら、レメディの理解を深めていくサポートが出来ればと思っています。

次回からはお茶会のお知らせ段階で、どのレメディを取り上げるか出していく予定なので
使うのに迷ったりする苦手なレメディのチェックに役立ててくださいね。

とにかく毎日寒いです。
風邪も大流行のよう。

喉がちょっといがらっぽかったりしたら
レスキューとクラブアップルを入れたお水でうがいをして体調を整えてくださいね

byS


別窓 | ご報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<HPリニューアルしました☆ | Olea Flora | 2月のプラクティショナーお茶会のお知らせ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Olea Flora |