Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

気持ちも新たに、1月勉強会のご報告。

新年初回の勉強会は、締め切り間際に参加希望者がパタパタ!と増えて嬉しい状況となりました。

 そして、昨年のオレア勉強会で情報発信されてから着実に活動を広げてきたBFRPの方たちが「偶然?それとも必然?」という感じに申し合わせなしに参加してくださったのも、とっても嬉しいシンクロニシティでした!
 それは「絵本の読み聞かせ⇒ライアー演奏♪」というつながりでしたが、オレア参加がきっかけで、心も体も気持ちの良い企画が着実に広まっていくのは、実に嬉しいですね~!
 参加して下さった皆さま、ありがとうございました
                  Mt.Vernon,room
 まず、新年にふさわしく「今年の私のテーマ」をトピックに、一人一人の自己紹介から始まりました。
 自分を表現することを躊躇しないレディガガに今年のインスピレーションを感じたCさん、
 魂が楽しいと思うことをしていると楽しい!だから今年はやり始めたことを続けよう、と確信されたAさん、
 「生き様」が今年のキーワードのSさん
 人を変えるのは難しいが、自分が変わればすべてが変わる、と思えたというSさん、などなど、
それぞれの今年のテーマはちがっても、どれも共感・共有できるものばかりで、しばし聞き入ってしまいました。
今後のそれぞれの発展がとっても楽しみですね

 そして、11年間一緒に暮らしたウサギのチェリーちゃんがいよいよ苦しくなった時、「お薬を飲ませなくちゃ、あれもこれもしてあげなくちゃ」と慌てふためく自分にもクライシス・レメディを飲まなくては!とふと気づいて飲まれたというSさん、すると自然と「今日が最後の晩なのだ。。」という思いが浮かび、チェリーちゃんを胸に抱きしめながら最後の時間を一緒に過ごすことができた、、と静かに語って下さいました。
 幸せで清々しいうさちゃんと飼い主の物語に、みな暖かい思いで一杯になりウルルン、、、としてしまいました。経営されるワンちゃんの保育園のお話も興味深いものでした。 素敵なお話、ありがとうございました。

 「バッチ博士の遺産」コーナーは前回の続きの2章、、ではなく、今日のシンクロニシティーにあわせて直観で開いていただき、第7章を全員で読み合わせました。
「他人の幸せに夢中になって没頭している時は自分個人の病気を気にする暇はない」 「身体は地上の住み家」 「欠点が存在しなくなるような美徳を意識的に努力して発展させること」など、気になった所、印象深い部分について感じるまま自由に語り合いました。
 その中で知った「スプランクニゾマイ」(そうぜずにはいられない気持ちや衝動!)という言葉、印象的でした。

 最後の「何でもQ&Aコーナー」では、「誰かと会話中、ふと思いついた別のことが浮かぶと、話がそっちへいってしまう」というケース。クレマチスを飲み続けたが、変化は見られなかったがどうなのだろう???というとても興味深いトピックが出ました。
 ウォールナット、チコリ、なども浮かびましたが、話が元の話題に戻ってこない!、、点などあれこれ考えると、結局、人の話をきくよりも自分の話がしたい、、ヘザーー!という結論に達しました!
                heza300-300-2.jpg 
 そうだったのか!まわりの友人にもチラホラいますし(笑)、自分もそうだし(笑)、目からウロコのレメディ解釈でしたね。

 そんなこんなで、あっというまに時間がたち、その後おひとりを除く全員でそのままカフェに流れ、にぎやかな楽しいトークが続きました。全員がヘザーのプラス状態満開!を堪能した、楽しい充実の新年度第1回のオレアフローラとなりました!また、次回もとっても楽しみです。
 今年もオレアフローラをどうぞよろしくお願いいたします。

次回オレアフローラ勉強会は3月23日(日)です。

 今年から、通常のオレアは奇数月開催、そして偶数月にはバッチ以外の「心と体のためになる素敵な知識」をテーマに、セミナー、ワークショップを開催予定です。オレアを支援してくださるオレアフレンズの皆様にも、発信者として参加していただこうと思っています。どうぞお楽しみに!









.


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<3月勉強会のお知らせ | Olea Flora | 砥部動物園のアフリカ象一家のお話>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Olea Flora |