Olea Flora

「心を自分でケアする力」を楽しく学び、元気になる集い

林サオダ先生講演会、終了しました。

夏が戻ってきたような青空と強い日差しの先週日曜日は午前中はWS、午後は林サオダ先生の講演会とスペシャルな一日となりました。
当日はオレアメンバー二人が欠席でなんと私、さくまが一人で担当することになり、ちょっとバタバタしてしまいましたが、皆様のご協力を頂きまして無事終了しました。

午前中のWSは 12ヒーラーズを読み解くシリーズVol5  「レッドチェストナット」 の特集でした。

FullSizeRender (17)

街路樹にもよく使われ銀座でも見ることができるレッドチェストナット。
いつものように原文を読み、レッドチェストナットの植物としての形態や特徴、また指標の理解、ケースなどを皆でシェアしました。
この読み解くシリーズでは毎回、ちょっとしたヒントからの新たな発見があるのですが、今回は交配種であるレッドチェストナットならではのあり方、立ち位置がレメディとしての指標にも重なっているようだという見方が新鮮でしたし、色の持つ意味に派生した話も興味深い時間になりました。WSには男性が2名参加されたのですが、お二人ともあまりレッドチェストナットを使ったことがないとのこと。女性の方が出番が多いのでしょうか。

IMG_0685.jpg

そして午後からは林サオダ先生を迎えての講演会。演題は「バッチフラワー~植物の神秘」

IMG_0688.jpg IMG_0686.jpg

バッチレメディは未だに何がどのように働いてこのような効果があるのかが解明されていないことや、ホメオパシーを開発したハーネマンはすべてを完成させないで亡くなったので、今でも新しいホメオパシーが作られているが、バッチ博士は51歳で亡くなるまでに、38種類を完成させたのはすごいことだということ、パラケルスス、ゲーテ、シュタイナーとの関連性、また水の神秘性や老年学ついて等、幅広いお話を伺うことができました。
さらに深い話をお聞きしたいという声もありましたので、次回また詳しくお話いただける機会を作りたいですね。

IMG_0695.jpg

講演会、並びにオレアフローラWSにご参加頂きました皆様誠に有難うございました!!

老年学については、10月22日(日)のバッチホリスティック研究会主催のバッチフラワーシンポジウムでも林サオダ先生の講演がありますので、聴きにいらしてくださいね。

来月のオレアフローラWSは10月20日(金) 東京ウィメンズプラザ 13:15~16:00 です。

詳細はまたブログにアップしますのでそちらをご覧下さい。

BY S.


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オレアWS「12ヒーラーズを多角的に読み解くりシーズVol4」終了

昨日は新月でした。今回の新月はとてもパワフルだそうですね。
そして今月からオレアフローラは8年目です(*゚▽゚*)

7月のWSは、まずは昨年からの「12ヒーラズを多角的に読み解くシリーズ」コーナー。毎回レメディを1種類ずつ取り上げその本質、エッセンスを理解しようという時間で、シリーズ4回目は『アスペン』でした。

IMG_0244.jpg

アスペンというと、ちょっと地味な印象のレメディという声もありましたが、今回はいろいろ話が広がり、指標の「説明できない漠然とした恐れや不安」の、言葉では表しにくい不安感については、植物としてのアスペンを知ることでそのエッセンスが理解しやすくなり、さらにアスペンの学名のPopulus tremulaですが、このtremula、音楽用語の tremolotoと繋がり、より感覚的な部分やイメージを掴めたとの感想でした。

またいつものように「The Twelve Healers and Other Remedies」の原文も読んでいきました。
バッチ博士が書いている各レメディの文章は短いのですが、英文を見るとついついホーンビーム気分になってしまいがちの人も・・?でも皆で読むことで苦手意識が薄まり、小さな達成感も生まれてすっきりします(^O^)vそして何よりも博士の伝えたいレメディの質が理解しやすくなります。
指標やタイプレメディとしてのアスペン、植物としての基礎知識、ほかのレメディとの組み合わせの例などをまとめた資料から学んだあとは、実際にどういう時に使ってみたか、それぞれのケースを中心にディスカッション。実体験は自分のなかにレメディの指標をしっかり落とし込むことができますから、その感覚が一番の勉強になるわけです。またほかの人のケースを聞くことでさらにレメディを知ることができますよね。

途中のお茶タイムのあとは「なんでもQ&A」。
そこでは実際のコンサルテーションのなかで問題が起きたときの対応の仕方や、
トリートメントボトルに使うミネラルウォーターは、ウォーターサーバーの水でも良いのか?蛇口が不衛生では?
またミムラスとアスペンの違いの復習になる質問などもありました。

IMG_0237.jpg

今回は久しぶりにご参加の方もいらして嬉しかったです♪
オレアフローラはいつでもウェルカムなので、バッチフラワーに少し遠ざかっている方も、ぜひこのWSを利用してまた復活して下さればなぁっと思います。バッチフラワーは本当に素晴らしいツールですからそのままにしておくのはもったいないですよ!

8月のWSはお休みになりますので、次回は9月10日になります。
詳細は以下をご覧下さい。

林サオダ先生講演会
■日時:9月10日(日) 14時~16時(受付は13:45分~)
■場所:東京ウィメンズプラザ視聴覚室A
■料金:3500円
■定員:20名

同日には午前中オレアフローラのWSもありますので、こちらもよろしくお願いします。

9月オレアフローラWS
■日時:9月10日(日)10:30~12:30(受付開始10:15~)
■場所:東京ウィメンズプラザ視聴覚室A
■料金:2500円
■内容:「12ヒーラーズを多角的に読み解く~Vol5 レッドチェストナット」
●植物の性質、形態、バッチ博士の原文の読み解き、レメディ体験のシェア、感想など。
●そして、人気コーナー、バッチに関する 「何でもQ&A」 etc.

講演会とWSの両方をお申し込みの場合は500円引きの5500円となります

■申し込み方法
メールタイトルにご参加イベント名を書いていただき、以下の内容をご記入の上、
oleaflora@gmail.com までお申込みください。  
  1・お名前
  2・ご住所 
  3・当日連絡用携帯番号 
  4・BIEP受講生はそのレベル、

**キャンセルポリシー**
お申し込み後、ご都合により参加を取りやめる場合は、前々日の24時までにご連絡ください。
前日、当日のキャンセルはその理由にかかわらずキャンセル料として参加費の100%を頂戴します。

その他のWSの予定
■10月のオレアフローラWS :10月20日(金) 1:15~ 東京ウィメンズプラザ
 
宜しくお願い致します。
楽しい夏休みをお過ごしくださいね。

BY S.S

 



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

林サオダ先生を迎えて~講演会「バッチフラワー~植物の神秘」のお知らせ

今年7周年を迎えた9月のオレアフローラは、林サオダ先生をお迎えしての講演会を開催します!!


日本ではバッチフラワーの第一人者であり、バッチ関連の著書を多数翻訳されている林サオダ先生の貴重な講演会です。海外のバッチフラワー状況や英国バッチセンターの話など、リアルタイムのお話も聴くことができるでしょう。
また講演のあとは質問タイムも設けています。先生を囲んでお茶を頂きながら、前もって募らせていただいたご質問を中心に、楽しく、充実した時間を過ごせればと思います。

経験豊富な林サオダ先生のお話を直接聴けるとても良い機会ですので、沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
なお、定員20名とお席が限られています。
ぜひこの機会に先生のお話を直にお聴きになりたい方、
お申込みお急ぎください!

17021450_1313887635347499_2700805722954834673_n.jpg

林サオダ・プロフィール
一般社団法人バッチホリスティック研究会代表理事
バッチ国際教育プログラムコーディネーター・認定講師
NPO法人日本ホリスティック医学協会理事
一般社団法人日本フィトセラピー協会理事
翻訳・監修・共著に 『バッチの花療法』、『バッチフラワーワークブック』、『 アロマ・ハーブ・バッチ』他
英国でコースを修了し、BFRPになり、BIEP認定講師としてプラクティショナーと講師を多数養成。
台湾・韓国でもバッチの教育に関わる。

林サオダ先生講演会
日時:9月10日(日) 14時~16時(受付は13:45分~)
場所:東京ウィメンズプラザ視聴覚室A
料金:3500円

なお、同日には午前中オレアフローラのWSもありますので、こちらもよろしくお願いします。
9月オレアフローラWS
日時:9月10日(日)10:30~12:30(受付開始10:15~)
場所:東京ウィメンズプラザ視聴覚室A
料金:2500円
内容:「12ヒーラーズを多角的に読み解く~Vol5 レッドチェストナット」
●植物の性質、形態、バッチ博士の原文の読み解き、レメディ体験のシェア、感想など。
●そして、人気コーナー、バッチに関する 「何でもQ&A」 etc.

講演会とWSの両方をお申し込みの場合は500円引きの5500円となります

申し込み方法
メールタイトルにご参加イベント名を書いていただき、以下の内容をご記入の上、
oleaflora@gmail.com までお申込みください。  
  1・お名前
  2・ご住所 
  3・当日連絡用携帯番号 
  4・BIEP受講生はそのレベル、

**キャンセルポリシー**お申し込み後、ご都合により参加を取りやめる場合は、前々日の24時までにご連絡ください。
前日、当日のキャンセルはその理由にかかわらずキャンセル料として参加費の100%を頂戴します。

2014040509200000.jpg 

当日お会いできるのを楽しみにしています♪

BY S.S





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7月のWSのご案内「12ヒーラーを読み解くシリーズVol4~アスペン」

今年も半分終わり、もう7月ですね。
今バッチセンターでは日本からプラクティショナーが参加し研修が行われています。
FBでは参加している方のイギリスの写真が満載で、日本にいながらバッチセンターを身近に感じているこのごろです。

イギリス旅行2 055 イギリス旅行2 048 イギリス旅行2 053a

オレアフローラの勉強会も8年目に突入しました!!!

コースを終了したあと受講生の皆さんが迷子にならないようにフォロー出来る場所を作りたい、
バッチフラワーのことを心おきなく話せる場所があれば・・、
そしてバッチ仲間の横のつながりができるように、という願いを込めて、バッチ国際教育プログラムの認定講師、4人でバッチフレンドリーグループとして始まりましたが、現在は上原千佳、さくまさちこ、安井希美の3人がオレアフローラのメンバーとして運営に携わっています。

Attachment-1.jpeg

8年前の7月に第1回のお茶会を恵比寿で開催し、とにかく毎月やりましょうと、続けてこられたのはチームワークの良さでしょうか(*゚▽゚*)  
そしてお茶会⇒勉強会と名称は変わりましたが、勉強会というとちょっと敷居が高いという声もありましたので、8年目からはオレアフローラWS(ワークショップ)とし、もっと気軽にご参加いただけるような会を、とはいっても内容は今のところあまり変わりませんが、初心を忘れず新たな気持ちでやりたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

では7月のオレアWSのお知らせです。
次回は「12ヒーラーとその他のレメディ」を極める!シリーズ4回目は『アスペン』を取り上げます。
バッチ博士の原文を読み、植物の特徴などを交え、レメディの性質、実際のケースなどを多角的にとりあげ、自由に語り合いながら、参加者全員で『アスペン』の考察を深めていきます。
そして後半はオレアフローラが誇る人気コーナー、『何でもQ&A』です。日頃解決しないバッチに関する様々な疑問、懸念、なんでもお持ち込みください!
レメディへの理解を深め、自信を持ってレメディを選ベるようになりたい方、プロとしてのコンサルに力を入れているBFRPの方々にもおすすめのワークショップです。

詳細は以下になります。
日時: 7月22日(土) 13:15~16:15(受付は13:10より)
参加費: 3000円 
会場: 青山ウィメンズプラザ 第2会議室A 
 *今回から最低催行人数を4名とさせていただき、それ以下の場合は開催中止とさせて頂きますのでご了承ください。

◆申し込み方法◆
以下の内容をご記入の上、メールにて
oleaflora@gmail.com までお申込みください。  
  1・お名前
  2・ご住所 
  3・当日連絡用携帯番号 
  4・BIEP受講生はそのレベル

*キャンセルポリシー*
お申し込み後、ご都合により参加を取りやめる場合は、前々日の24時までにご連絡ください。前日、当日のキャンセルはその理由にかかわらずキャンセル料として参加費の100%を頂戴します。

皆様のご参加をお待ちしています♪

今後のオレアフローラスケジュール
9月10日(日)10:30~12:30 東京ウィメンズプラザ  オレアフローラWS 
9月10日(日)14:00~16:00 東京ウィメンズプラザ 
 林サオダ先生をお迎えして 「バッチフラワー~植物の神秘~」セミナー
10月20日(金) 13:15~16:15 東京ウィメンズプラザ  オレアフローラWS 

By S.S

あIMG_0198



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初の試み、無事終了!

梅雨空の東京の下、オレアフローラでは初の試みのバッチフラワー入門&体験セミナー
を開催しました。

          IMG_20170628_205837.jpg DSC_1483.jpg



いつもの青山会場から、急きょ変更というちょっとしたハプニングがありまして、
参加の皆様にはご迷惑をおかけしてしまいました。
今後気をつけます。
オレア一同もびっくり、教訓といたしますね


初心者はいなくて、参加者全員が、真摯に学ぶ深める熱心なBFRP!
の今回の「入門&体験セミナー」
担当講師はバッチプラクティショナー(BFRP)で元BIEP認定講師の上原さん。

さすがに、BFRP歴15年、バッチの神髄が魅力的にわかりやすく、
濃縮されて、あっという間の2時間半でした。

入門セミナーは、
バッチを知らない人、使ってみたい人、興味がある初心者に
「すぐに使ってみたい~!!」と思っていただけるよう
いかにわかりやすく、心をつかめるか、、、の初めの一歩です。

日本はじめ世界各地のBFRP(国際登録プラクティショナー)
国際教育プログラムレベル1から3で学んだ知識をギュッと濃縮して
一人一人が自分の個性を生かし、
その人らしく工夫して、
思い思いの場所で、ワークショップなどを開催していると思います。

基本をしっかりとおさえさえすれば
これが正解!というやり方はありませんから
少しづつ「自分の形」を磨きあげて行けばよいでしょう。

そんななか、
長年の講師としての経験から、基礎をわかりやすく、すっきり簡潔に押さえた
今回のセミナーは、
実戦的な内容やプラン
時間配分
質問への臨機応変な対応など、
参考にしたいことが満載でした。
BFRPの皆さんも身を乗り出して熱心に参加されていたのがとても印象的でした

この時間内で、このお値段で開催するのはもったいなすぎたかもしれない
というのが、正直なところです。

    IMG_20170628_205748.jpg

最後のQ&Aタイムでは
かねてから疑問に思っていること、また自分の紹介セミナーで実際に聞かれた質問など
さまざまな種類の質問が続出でした。

たとえば
 世界中の人がレメディを使ったら、バッチセンターの博士の庭やその近隣の植物が
足りなくなってしまうのではないか?
★ レメディはミネラルウォーターに入れて飲みますが、ウォーターサーバーの水は
よいのでしょうか?
 レメディには花のエネルギーが情報となって水に写し取られている、ことについて
「転写」という言葉は使わないように、と以前講師から言われたので、
どのように説明すればよいのだろうか。(BIEPでは波動という言葉を使って説明しています)
★ 量子や分子、周波数といった物理系の言葉で説明できるよう、物理系のヒトへの説明と
文科系のヒトへの説明を用意しておいた方が良いのではないかと思う。
(周波数、ということなら「類は人を呼ぶ」もここら辺に関連すると思われますから、
自分と同じような考えの人たちが入門セミナーにも集まるのでは、、とふと思いました
心配すると、心配の理が寄ってくる、とも聞きますので。)

ここにご紹介しきれない沢山のざっくばらんな質問が時間いっぱい、
尽きることなく続きました。


そうそう、それに関連して、
参加者のお一人が、お仕事がらの知識から
「植物の分子の回転」についてや、
バイオプログラミング理論を利用したヘアードライアー!
に関する興味深いお話をしてくださり、
はからずも、
「レメディの神秘は遠からず、最先端技術の中に光っているにちがいない、、、、」
という思いを新たに、レメディの将来に希望を感じました。

そんなワクワクする話題に、ふっとつながるのも、
日頃アットホームな雰囲気でみなさんとしっかりと繋がっているオレアの
レメディについてなら何でも気軽に話せる雰囲気、、なのでしょう。

今回でた質問内容は、
BIEP国際教育プログラムの中でしっかりお伝えしていることも含まれていたので、
BFRPになってから、もう一度、学んだことや聞きそびれていること
を思いだし再確認するた機会、にもなるのが入門&体験セミナーと感じました。
そこで、
この入門セミナーは、さらに磨きをかけて
今後、オレアフローラでさらに展開していく予定です。

     ショートコンサル

入門&体験セミナーの後は
オレアメンバーである私たちがショートコンサルテーションをさせていただきました。

お遠くからいらして下さったクライアントの皆様、ありがとうございました。

この企画は今後も継続していきますので、
今回参加できなかった方、どうぞ次回おいで下さいね。

NY



今後の予定

◇7月22日(土) 「12ヒーラーとその他のレメディ」を極める!

● 特集はアスペン
   * バッチ博士の原文、植物の特徴、を交えて レメディの性質、実際のケース
     などを多角的にとりあげ自由に語り合いながら、
     参加者全員で特集レメディへの考察を深めていきます。
● そして、オレアフローラが誇る人気コーナー、「なんでもQ&A!」。
   * 日頃解決しないバッチに関する様々な疑問、懸念、なんでもお持ち込みください!
      一緒に考えましょう。  
● レメディへの理解を深め、自信を持ってレメディを選ベるようになりたい方
  プロとしてのコンサルに力を入れているBFRPの方々にも、特におすすめのワークショップです。

参加費◆ 3000円 
会場◆ 青山ウィメンズプラザ 第2会議室A 
キャンセルポリシー
お申し込み後、ご都合により参加を取りやめる場合は、前日のお昼12:00までにご連絡ください。
これ以降のご連絡は、その理由にかかわらずキャンセル料として参加費の100%を頂戴します。

申し込み方法
以下の内容をご記入の上、メールにて
oleaflora@gmail.com までお申込みください。  
  1・お名前
  2・ご住所 
  3・当日連絡用携帯番号 
  4・BIEP受講生はそのレベル

皆様のご参加をお待ちしています
  



◇9月10日(日)14:00~16:00 
 林サオダ先生をお迎えして 「バッチフラワー~植物の神秘~」セミナー

会場 【青山ウィメンズプラザ、視聴覚室】
 
*この時間内に、先生への質問コーナー、交流の時間もあります。
 お申込み、質問方法など詳細は追ってこのブログ、FBからご案内します。

皆様のご参加を心kらお待ちしています















別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Olea Flora | NEXT